浮気や不倫する糞予備軍を見つけたら許すな!

この間、精神状態と体調が良かったので久々に高校時代からの友人と酒を交わした。

俺にとって酒は諸刃の剣でもある。気分が落ちている時に飲む酒というのは確実にポイズンであり絶対に摂取するべきではない。

しかし、逆に精神が安定している時の酒はむしろ俺に生きる活力を与えてくれる。本来は楽しく酒を何時でも飲める俺だったが、糞嫁の裏切りにより大好きだった酒ですら悪魔の囁き的な存在になってしまった。

前置きが長くなったが、俺と友はかなり安値で楽しめる半個室的な居酒屋を予約していた。

個室言っても簡単な仕切りで区切られている空間。それでも値段的にはかなりリーズナブルなので実は前々から気になっていた。

俺と友は乾杯した。喉に爽快感を与えてくれるビールは確実に精神が安定している時の心地よい感覚。

俺は友と高校時代の馬鹿げた行動や記憶を思い返して酒のツマミとした。

その時だった。となりのサラリーマン集団からこんな会話が聞こえて来た。明らかに落ち込んでいる推定38歳くらいのリーマンを明らかに励ますように上司やら後輩が代わる代わる声を掛けている。

俺は彼等の言葉を少し聞いたらだけで体調がワルくなって来た。

何故なら彼等の口からは

あんな真面目な奥さんがお前以外の男とホテルに行く筈がない!何かの間違えだ!

私も奥さんとは何度か会話した事がありますが、心底先輩に惚れてる感じでしたから大丈夫ですよ!

スマホにラブホ検索の履歴があったくらいで浮気や不倫だと疑うなんて早まり過ぎだ!

どうやら、彼も俺と同じように糞嫁に裏切られている最中らしい。もちろん、俺は部外者であらから黙って聞いているだけだったが本音を言えば甘ったるい言葉を投げ掛ける上司やら後輩に活をいれてやりたかった!

女の浮気や不倫を旦那が察知した場合は殆どの確率で黒であると。

そんな糞みたいな女の正体を直ぐにでも暴くべき!出来れば早めに探偵などを雇い証拠を集めるべきだと。

まあ、これは俺の心の叫びである。しかし、彼は間違いなく彼の妻から酷い裏切りをされている筈である。

俺は許せなかった。それは、彼の上司や後輩達の対応である。下手すればあの彼は俺と同じような運命を辿る。いずれは仕事にも来なくなるし、仕事を辞めることになるだろう。

俺は皆さんにも強く言いたい。仲間がパートナーから浮気や不倫を確実にされていると悟った場合は、下手に否定するのではなく次の段階を考えて助言するべきだと。

合法的な復讐や探偵を雇うなどの証拠集め。

離婚などの手続きについて。

これらを的確にアドバイスしてあげることが本当の意味での仲間の仕事だと思う。