寝取られる夢を見た。やはり不倫は許せない

題名通り夢を見た。あまりの恐怖に途中で目覚めたが体中は汗まみれで目覚める直前は金縛り状態になって恐怖のどん底に突き落とされた。凄まじくリアルな夢だった。内容は思い出したくも無い過去。

そう、俺が元糞嫁を寝取られ精神崩壊した過去。

もう数年前の話なのに不倫・浮気はここまで俺を苦しめるのか?また薬の量が増えそうだ。手が震える。

不思議な話だがインターネットをしていると、たまにDMMに繋いでいる時がある。俺にだってまだ性欲はある。エロサイトくらいは見る。

何故か「寝取られ」「不倫浮気」と検索してしまう。当然、企画物のAVが羅列されるのだが俺はやはり病気なのだ。行為自体は絶対に許せないし、こんな鬼畜な行為をビデオ撮影するなんて恨みすら感じる。

なぜ俺はその映像物を見ているんだ?実際サンプル動画を見ると開始20秒程で嘔吐してしまう作品もある。俺にトラウマを忘れさせない為の自分自身による戒めなのかもしれないな。

復習を忘れてはならない。裏切った糞嫁を呪うのが俺の宿命なのだ。

大抵、この手の動画は気持ち良さそうにセックスして終わると言うありえない映像なのが救いなのかもしれない。もしかするとこの映像によって俺の心が浄化されていくのに期待しているのだろうか?

全く持って、この現象は理解できないが何回も繰り返している行為だ。この事実は病院の先生にも打ち明けたが、はっきり言って相手にされていない。カウンセラーに相談したほうが良いとまで言われる。

日本には精神病の薬を出す病院はあっても、心のケアをしてくれるクリニックは殆どないし、あったとしても1時間で安くて1万。名カウンセラーになると数万円の報酬を払わなくてはならない人もいる。

需要と供給が全く追いついていないのだ。

今日も忠告しておかねば。現在進行形で不倫や浮気に手を染めている男女達。お前達は鬼だ。鬼畜だ。殺人鬼だ。即刻不順な関係を断ち切るべきだ。

セックスなんぞ一時的な快楽に過ぎない。マスターベーションすれば何時でも何処でも解消できるではないか。それよりパートナーとセックスしろと強く言いたい。

不倫は文化と言い放った石田純一を許せない。

被害者は離婚や別れただけでは済まないのだぞ?最悪の場合、精神崩壊。長年薬を投与され薬漬けのジャンキーにされるのだ。その責任は全て不倫や浮気した者の責任だ。現行の法規制は甘すぎるんだ。

被害に合った人と同年数の懲役が妥当だと思う。

今の日本社会は本当に腐りきっている。男と女の子関係に関しては特にだ。政治家達の責任でもあるな。政治家は愛人を囲っているのが一般的で隠し子くらい居た方が政治家らしいなんてコメンテイターを見ると本当にぶん殴りたくなる。

日本のトップが不倫や不脇を推奨しているのだ。狂っているとしか思えない。

日本は無宗教だが、世界的に見ればそんな国は何処にもない。この際、俺が宗教を立ち上げて、不倫や浮気を撲滅しようとも思っている位だ。

そんな俺は間違っているのだろうか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ