浮気は法で裁いて犯罪者には「浮気」と書いた焼印でも押すべきだ

浮気には罪を春の陽気になって来たのか、どうも精神状態が不安定だ。とにかく街中を歩けばいかにもヤリマンでビッチな露出度の高い服を着た女が堂々と歩いているだけでムカついて来る。そして先日立ち寄った新宿の居酒屋で席に付いたのだが、隣の女二人がモロに見た目がビッチ女だった。

そして聞こえて来る二人の会話に俺は精神がズタボロになった。何やら片方の女が浮気にハマっていると言うのだ。普通だったらここでもう一人の女が「そんなのは犯罪に近いから直ぐにでもやめるべき」と言うだろう?しかし、その女は「セックスなんて若い内に楽しめるだけ楽しんだもの勝ちだよね!」などと言い放ったのだ。

俺は本気でこの女達にビンタしてやろうかと思ったが、復讐と言う準備段階の俺は今捕まる訳にはいかないのでグッと拳を握りながらこらえていた。久々のビールに気持ち良くなろうとしていたのに、一気にバットトリップに入ってしまった。

やはり浮気は法で裁くべきだ。これは犯罪行為なのである。純愛で結ばれたと思っているのに裏切られる被害者の気持ちが分かっているのだろうか?即刻、アベノミクスなんて言う金融緩和の詐欺的な株価対策はやめて浮気・不倫撲滅政策を進めたほうが良いのではないだろうか?

俺が考えてやる。まず、浮気は親告罪にする。誰でも浮気や不倫を発見したら警察に報告できる。そして逮捕するのだ。

更に、罪を徹底的に償わせる為に、浮気や不倫に手を出した犯罪者には「浮気」「不倫」と分かりやすく刻印した焼印を額にでも押してやれば良い。そうすれば、それ以上の被害者は生まない。再度、きちんと恋愛や結婚したければ額に「浮気」「不倫」と刻印された男女同士で結ばれれば良いではないか。こんなクリーンで被害者を生まないシステムはないだろう?

俺はこの法案を国会提出したい。もし、糞嫁に対する復讐が終わったら国会議員に立候補するのも良い考えかもしれないな。そして、浮気・不倫撲滅大臣に任命してもらえれば、俺は残りの人生の全てを掛けて必死に働くだろう。