浮気・不倫の原因となりやすいサイトとは

浮気や不倫は男と女が地球上にいる限りなくらない。それは私も心の中では納得する部分もあるが、やられた側からしてみると、だから何だ?ルールは無視して良いのか?動物みたいに生きたヤツの勝ちな世界なのか?心の中では分っている部分もあるのだが、私も人間だから許せないし憎いのだ。

私は自分が裏切られた経験を元に数年前から、浮気や不倫をされた人から、現在浮気や不倫をしてしまっている人達の相談を受ける活動をしている。そのカウンセリング件数は現在500件を超えてきた。

そのカウンセリングした人達の話から、面白いデータが取れたので今回紹介したいと思う。

面白いデータとは、浮気や不倫のきっかけとなったのがインターネットサイトで、そのサイトの種類やサイト名が驚くほど他の人と被っているというデータだ。具体的に最も多かったサイトのジャンルとサイト名を挙げてみよう。

テレクラやツーショットダイヤル系サイト
浮気や不倫に走る年齢層は比較的高い。30代後半からグッと上昇してきて上は50代の方もかなり多い。そういった人達にとって、テレクラやツーショットダイヤルは、ある種の青春やバブルを思い出させてくれるコンテンツとなっている様だ。旦那や妻が相手にしてくれなくなると、「もう一回恋してみたい」「楽しかったあの時代に戻りたい」と思いこれらのサイトを利用してしまう様だ。

私がカウンセリングしている相談者の中にツーショットダイヤルやテレクラを利用している方は、何と約70人もいました。

アシュレイ・マディソン
最近になって日本に上陸した不倫相手を探す専用SNSだ。海外では既に有名になっている様で、多くの不倫や浮気願望のある男女から指示されている様だ。日本でもTVや雑誌などで大々的に取り上げられていたのでご存知の方も多いと思う。私もさすがに気になったので登録だけしてみたが、SNSと言うより出会い系掲示板に近いなと思った。

私の相談者の中にアシュレイ・マディソンの利用者の方は約50人程度いました。

facebookとTwitter
最後に多かったのがSNSやソーシャルの代表的サイトと言えるfacebookとtwitterでした。その数は約40人。これらのツールを使って不倫や浮気に走る人の特徴として、最初は自信の趣味、料理や旅行の写真をアップロードして反応を楽しむ程度の方が殆ど。しかし、徐々にレスメッセージを貰うと嬉しくなって、その人とリアルで出会いそこから浮気や不倫に走るパターンが非常に多かったですね。

最後に、今ではスマートフォンの普及で、いつでもどこでも気軽にインターネットを手軽に利用する事が出来ます。そしてインターネットの最大の面白さは人々とのコミュニケーションであることは明確です。

インターネット上での他人との会話は基本的に盛り上がって楽しい時間を過ごせます。それは何でだか分りますか?自分で会話したい内容を選んでいるからなのです。チャットす

【嫁の浮気!】スレの浮気発見方法が凄い

私みたいに泥沼状態になってから離婚しない為にも、浮気や不倫などの裏切りは早期発見が大切である。心の傷が浅ければ私みたいに薬漬けの精神病にならなくて済む。私が浮気された時、疑ったのは1番の携帯である。

LINEのやり取りを隠れてコソコソとやりだした辺りから急におかしくなった気がする。恐らくは不倫相手の男と変態なエロチャットでもしていたのだろう。

女性は特に注意!復讐対象になり殺される女性達。

先日、八王子で女子高校生の桜井晴香さん(17歳)が殺害された事件をご存知だろうか?犯人は何と交際相手で中田義雄容疑者(35歳)である。

詳細を探ってみると、どうやら男の金銭面が苦しくなったので、この女子高生と一緒に死ぬつもりだったらしい。しかし、実際は彼女を包丁でメッタ刺しにして殺害。ニュースでは無職となっているが過去には電気関連の会社に就職したと思われるツイートが残されていた。

許せないのが、この容疑者は過去に妻子持ちだったと言うこと。そして1年前に妻と子は家を出て行ったらしい。恐らくだがこの件で被害者の女子高生への依存度はかなり高まったと思う。

また、この女子高生のツイートには被害者男性と仲良くしている様子が綴られていたが、去年の9月頃から二人のやり取りが途切れていた。

年の差の恋愛感、金銭問題、浮気、不倫など色々な感情が復讐への行動力を駆り立てた様な気がしてならない。私の持論だがもちろん、最大悪なのはこの加害者の男である。しかし、この女子高生は殺されない方法もあったのではないかと残念に思えてしまう。

例えば金銭面である。この様な年の差カップルの場合、男が全ての金銭を負担するのが当たり前と思っている女性も多いと思う。そういうパターンで付き合っている女性は是非注意して欲しい。男は金銭面で困っている事を破綻するまで隠そうとする傾向があるのだ。破綻した時が一番怖い。

そして、女性が思っているほど年上と言うのは精神面で関係が無い事だ。よく思うのだが、男の中身はいくら年をとっても変わらない物である。女性は生理の周期や子供を産むなどで大きな精神面に変化が現れる。つまり確実に成長する生き物なのだ。

それに比べ、男は何時までたっても子供だ。もちろん私を含めて。そういった感覚を女性は少しでも頭に入れて男を正しくコントロールしていれば、悲惨な事件も確実に減っていくのになと残念に思ってしまう。

不倫の復讐方法スレを見ると切なくなる

この手のスレを見ていると胸が痛くなると共に、過去の裏切りに対しての憎悪もこみ上げてくる。やはり人の心は数年いや数十年たっても完治する事はないのかもしれない。ちなみにプリンとは不倫の事で、スマホなどで不倫と検索するとプリンと候補が出てくることから由来する。

不倫する人の特徴が妙に納得してしまう

私は血液型や占いなんかは信用していないけれど、2ちゃんに書かれていたこのスレは結構当たってるなと思ってしまった。昔裏切らた彼女もそういえば見栄っ張りで、貧乏なのに援助交際した金でエルメスのバーキン持ってた。いつか買ってよなんて言ってたが、家に帰ってネットで値段を調べたら、直ぐにでも駆けつけて殴ってやろうかと思ったほどだ。

身の丈に会わない事をしていたり、妙に人を上から見下ろしているヤツは不倫に走る傾向が強いと思う。芸能人のやつらなんてパーフェクトだな。

自分が浮気相手だった 彼氏に復讐してやる

男と女がいるから浮気する生き物。中学生でも高校生でもOLでも人妻でも浮気するヤツはする。その度に身内や親友などに多大な迷惑をかけるのだ。

今日見つけたスレはfacebook経由で彼氏だと思っていた男に実は結婚相手がいて、しかも海外挙式の予定まである事を見つけてしまったという流れ。この男、相当な遊び人である事は間違いないだろう。きっと他にも女がいるパターンだ。

不倫を無差別にばらすヤツ怖すぎワロタwww

不倫はいつかばれる。それは決して恨みを持つものだけではないことが証明されているスレッドだ。ようは愉快犯である。不倫や浮気は携帯電話のメール履歴や怪しい電話番号、スーツに付いた口紅、ラブホテルの領収書からばれるだけではない。仕事仲間、同僚、友達からばれる可能性も十分あるのだ。だが更にそれだけではない。

今回のスレで見つけた方法は正にテロである。全く関係のない人間が不倫・浮気の証拠をSNSやソーシャルメディアなどで集め奥さんや旦那、恋人に送りつけると言う強烈なパターンだ。近年のネット社会において、素性をネットに全くさらしていない人間は少数派だろう。つまり全ての人にとってこういったネットテロから不倫や浮気がばれる可能性がある。

ばれる前にやめる。これが被害に会わない一番の方法なのだが。

不倫や浮気、略奪愛や略奪婚の過去のある芸能人が多すぎる

芸能界ってのは本当に腐った世界だ。まあ業界のバックには関東連合、山口組、暴力団全般だから当然と言えば当然か。

でざっと探ってみると出てくる出てくる…

目新しい所だと、自分の子供が他人の子と言う悲惨すぎる結末を迎えた元光GENJIで俳優の大沢樹生。まあ不倫したのは妻で女優の喜多嶋舞。こりゃ本当に子供が気の毒。そしてビッチ過ぎる喜多嶋舞には日本国民が引きまくったはずだ。

そしてもっとも強烈なのがやぐちまり。やぐちまりと元夫の中村昌也の寝室でやぐちが若手イケメン俳優とセックスに及んで見つかると言う前代未聞の事件。見事に業界から干されたやぐちまりはお見事としか言いようが無い。

意外な所だと永作博美。この女も不倫から略奪愛で結婚に至った。清楚に見えて黒すぎるビッチだ。

不倫と言えば石田純一である。「不倫は文化」という糞面白くない常識を作り出した本人。娘で芸能界で活躍中のすみれは何と石田純一のせいで学生時代壮絶ないじめにあったそうで…

その他にも、中谷美紀、榎本加奈子と大魔神佐々木、松方弘樹、吉野美佳とミスタ‐チルドレン桜井和寿 、松田優作、PUFFY大貫亜美、今井美樹、篠原涼子、ドリカム吉田美和、萬田久子など出てくる出てくる。

芸能界=不倫があたりまえ。恋愛は奪ってなんぼの世界。それ以上に不倫や浮気、結婚や離婚もメディアに露出してなんぼの世界なのかもと思っている。

このサイトの趣旨

このブログでは不倫・浮気・復習などに関するコラムや2ちゃんまとめなどを公開していきます。

当サイト「不倫・浮気・復讐まとめ」の管理人である私「鬼神暴」は過去に15年間も付き合っていた糞ビッチに壮絶な裏切りをされ、精神崩壊した過去があります。