ネット上に転がるNTR(寝取られ)と呼ばれる鬼畜コンテンツをご存知だろうか?寝取られとは文字通り恋人や結婚したパートナーを他の男に取られセックスされる事を意味する。こんな鬼畜な男女関係をNTR(寝取られ)系と呼び、同人誌やエロ画像にセリフなどを付けた物を読み興奮している男女がいるらしいから世も末だ。

こんな事を想像しただけで俺は精神崩壊状態に戻りそうだ。吐きそうである。

今のBLと呼ばれる女向けの同人誌や、二次元を題材としたコンテンツは明らかに歯止めの利かない鬼畜な世界へと突入している。何故、自分の愛しているパートナーが他の人間に犯されているシチュエーションでマスターベーション出来るのだ?精神状態が狂っているとしか思えない。

更に、エロゲーと呼ばれる成人向けのゲームでもこれらの寝取られプレイは頻繁に登場するらしい。ゲーム上の物語で寝取られ・寝取りを楽しんでオナニーするのである。俺はこんなゲームを作る会社がある自体、怒りで震える。涙さえ出て来る。

何度も言うが、これらの行為は立派な犯罪行為である。浮気・不倫を助長しているのは明らかだし、結果的にリアルでこれらのプレイを楽しもうとする鬼畜人間が出てくるのは当然だろう。やはり浮気や不倫は確実に厳罰に処すべきだ。そして俺みたいな被害者を救済する処置を国が準備すべきなのである。

この様な不倫文化を祭り上げるコンテンツが出てくる副作用として、最近の若い男女が恋愛やセックスに興味がなくなっている事が挙げられると私は思う。ゲームやエロコンテンツでこれらの鬼畜物語を読み、興奮しているつもりが実は内面では恋愛や結婚に対して嫌悪感を抱く筈だからである。

魔女狩りではないが、これらの鬼畜寝取られコンテンツは国が自衛隊でも使って徹底的に没収や廃棄をする為に全国の各個人に対して個別訪問すべきだろう。今はスマホなどで鬼畜コンテンツが一気に出回ってしまうインフラがある。それをさせない為に根元から根絶するべきだ。

やはり浮気や不倫は相当に悪質。俺の復讐はまだ始まってもいないのかもしれない。だが、準備は着々と出来ている。俺の精神状態が安定している時にしか動けないのが厳しいが、一生を掛けて糞嫁に復讐する事が俺の責任なのかもしれないな。これ以上、浮気や不倫で精神崩壊する人間を増やしたくない。